ConoHa WINGコラボ記念!特別割引中

THE SONICのヘッダーメニューにカウントダウンタイマーを表示する方法

2 min 904 views

ウィジェット広告エリア
ウィジェットの機能について)

このページでは、ヘッダーナビゲーションメニュー(ヘッダーお知らせ欄)にカウントダウンを表示する方法を紹介しています。(THE SONIC Ver1.2.8〜)

ヘッダーカウントダウン

なにに使うの?

やよい

やよい

マサオカ

マサオカ

期間限定セール時に使うよ!
「損をしたくない」という気持ちから行動喚起させられるよ!人は利益を得ることより損失を避ける特性があるんだよ!これを行動心理学では「損失回避の法則」と呼ぶよ!

それでは、設定方法を解説しましょう。

Amazonサイバーマンデーや楽天スーパーセール、または期間限定の商品にご利用ください。

ウィジェット広告エリア
ウィジェットの機能について)

ヘッダー専用カウントダウンタイマーを登録

まずは、ヘッダー用のカウントダウンタイマーを登録しましょう。

THE SONICサイドバーからカウントダウン新規追加とクリックし、新しいカウントダウンセットを登録します。

カウントダウンの期間にはセールの期限を、カウント中の自由入力欄にはクリック喚起するコピーを記入してください。

デザインはテキストを選択して、右サイドメニューから公開ボタンを押して登録します。

すると、ショートコードが発行されるので、こちらをコピーしてください。図の場合は[ tsnccd post_id="451"]がショートコードになります。

ウィジェット広告エリア
ウィジェットの機能について)

ヘッダーメニューにショートコードを登録

ヘッダーメニューの設定を開きます。

カスタマイザーSONICオリジナル設定ヘッダーメニュー設定へ、カウントダウンタイマーで取得したショートコードを貼り付けます。

ヘッダーメニュー

リンク先URLにリンクを貼り付けて更新ボタンを押し、設定完了です。

モバイル
PC

こちらは手動でヘッダーメニューに貼り変える方法を紹介しましたが、もう少し管理が楽になる方法を紹介します。

ウィジェット広告エリア
ウィジェットの機能について)

キャンペーン期間中だけ自動カウントダウンする

キャンペーン開始〜終了の期間だけヘッダーメニューにカウントダウンタイマーを表示する方法です。

キャンペーン配信管理の機能を使います。キャンペーン期間外は、初期設定したヘッダーメニューが表示されるのでキャンペーン開始・終了ごとの張り替え作業が不要です。

キャンペーン配信機能とは?

Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングのセール・キャンペーン情報(例:Amazonサイバーマンデー・楽天スーパーSALE)を自動配信・自動表示するサービスです。

各社キャンペーン情報の収集から利用サイトへのマイクロコピー設置作業を、THE SONICが「自動」で行います。

マサオカ

マサオカ

カウントダウンタイマーの設定は同じなので、ショートコードを取得した後から解説します。

THE SONICキャンペーン管理キャンペーン一覧を開きます。

キャンペーン一覧から該当するキャンペーン情報の列を選択して、編集をクリック。

上部のテキストエリアにショートコードを挿入して、下部にURLリンクを挿入。右にあるヘッダー表示のチェックを入れ更新を押します。

この枠内の指定期間だけカウントダウンタイマーが作動するようになります。

モバイル
PPCPC

これで、キャンペーン情報とカウントダウンタイマーが同時に出現します。月に一回、キャンペーン配信時に合わせて設定しておきましょう。

おわり

カウントダウンタイマーは使い方によって収益を出しやすい機能です。

ぜひ使いこなしてください。

THE SONICからのお知らせ

COPIA

THE SONICのキャンペーン配信機能を、他のWordPressでも利用できる便利プラグイン「COPIA(コピア)」をリリースしました。

THE SONICユーザーの方は現在の利用料金のまま利用可能。

ぜひ、ご利用ください。

ウィジェット広告エリア
ウィジェットの機能について)

THE SONIC

THE SONIC

収益とライティングを"1UP"させるWordPressテーマ「THE SONIC(ソニック)」を開発しています。
アフィリエイター・ブロガー・WordPress開発者の合作テーマです。3つの視点からWordPressテーマをリデザインしました。

FOLLOW

カテゴリー:
CTAエリア
関連記事