TwitterでSONICの最新情報をGET

THE SONIC v1.1.14 Rinker連携第一弾!オリジナルデザインの追加

2 min 382 views
  • Rinkerのオリジナルデザインを4つ追加しました
  • 記事シェア時の日本語URLをエンコードするよう修正しました
  • フロントページのxmlの構造を修正しました
やよい

やよい

Rinkerのオリジナルデザインを追加しました!

追加

  • Rinkerのオリジナルデザインを4つ追加しました

Rinker連携機能の第一弾です。

Rinkerのオリジナルデザインの追加

商品リンク管理プラグイン「Rinker」のオリジナルデザインを4つ追加しました。THE SONICにRinkerをインストールすると、4つのデザインが自動で追加されます。

  1. THE SONIC フラット
  2. THE SONIC マテリアル
  3. THE SONIC ラウンド
  4. THE SONIC 単色
フラット
マテリアル
ラウンド
単色

Rinker単色の色を一括変更したい場合は、style.cssに以下のコードを入力して変更してください。

「THE SONIC 単色」のボタン色を変えるCSS
.yyi-rinker-link {
    background-color: #000000;
}

Rinker・THE SONICの設定画面どちらからでも設定できます。設定したデータは同期するので、設定しやすい方を使ってください。

設定方法1 Rinkerの設定画面から設定

設定Rinker設定デザインから好みのデザインを選択できます。

Rinkerのデザインを変更する

変更を保存して利用してください。

設定方法2 THE SONICのカスタマイザーから設定

カスタマイザー記事設定デザイン一括設定Rinkerデザイン

Rinker ver1.7.3以上をご利用ください。

修正

  • 記事シェア時の日本語URLをエンコードするようにしました
  • フロントページのxml構造を修正しました

記事シェア時の日本語URLをエンコード

SNSのシェア時に日本語URLが切れてしまうので、日本語パーマリンクをエンコードするよう修正しました。

フロントページのxmlの構造を修正

トップページの新着記事カードの見出しは<H3>でしたが、<h2>に変更しました。

以上です。今後もTHE SONICをよろしくお願いいたします。

THE SONIC

THE SONIC

収益とライティングを"1UP"させるWordPressテーマ「THE SONIC(ソニック)」を開発しています。
アフィリエイター・ブロガー・WordPress開発者の合作テーマです。3つの視点からWordPressテーマをリデザインしました。

FOLLOW

カテゴリー:
CTAエリア
関連記事